自主上映

自主上映のご案内

公民館、お店などで、自分たちで上映会を開催することができます。
風の映画舎では、北は北海道鷹栖町、南は日本最南端の波照間島まで全国各地、様々な場所で自主上映会を開催していただきました。
スクリーンを立てて大勢で映画を観るのは、映画館やレンタルビデオで観ることとまた違った醍醐味があります。
映画の上映を通して、様々な思いを共有したり、語り合い、交流の輪が広がります。
小さな上映会から大きな上映会まで色々な形の上映会に対応いたします。
お気軽にご相談ください。

上映会開催までの流れ

『空想の森』『 風のたより』この2本の映画の貸し出しが可能です。DVDの上映となります。試写用DVDを無料で貸し出しております。まず映画をご覧になっていただいて、上映会開催のご検討をお願いいたします。
そして、上映会をやってみようと思ったら、風の映画舎までご連絡ください。

1
上映会の準備

どんな上映会にするか・開催日時・会場を決め、機材を準備します。
上映設備が整っていない会場の場合は、機材の準備が必要です。
日中に上映会をする場合は、暗幕などで会場を暗くすることが必要となります。

DVD上映に必要な機材

スクリーン/プロジェクター/スピーカー/アンプ/DVDプレーヤー

2
宣伝・集客

チラシをつくったり、新聞、ミニコミ紙、ラジオ、ネットなどで宣伝をします。

宣伝材料

風の映画舎では宣伝材料を用意しています。必要な方はご連絡ください。

※B5カラーチラシの裏面には上映日、場所、問い合わせ先などの情報を書き込める余白があります。

3
上映料金

上映料

100,000円/50,000円/30,000円

上映会の規模に応じて、料金を設定しております。詳しくはお問い合わせください。

監督トーク

ご希望の場合、上映会と合わせて監督の講演も可能です。
交通費、宿泊費など別途実費がかかります。

4
上映の記録

上映の記録